iPhoneシリーズ最新版 iPhoneXの実力

今や携帯電話の中でも圧倒的なシェアを誇るスマートフォン。

そのスマートフォンの中でも特に人気の高い機種がアップル社の販売するiPhoneシリーズです。
アップル社は9月の新製品発表会で同シリーズの最新モデルとなるiPhoneXを発表し、発売前からその機能や性能に注目が集まっています。
iPhoneXは10月27日から予約受付が開始され、発売日は11月3日になります。

64ギガバイトモデルと254ギガバイトモデルの2種類が用意され、SIMフリーモデルの税別価格はそれぞれ11万2800円と12万980円です。

カラーバリエーションはスペースグレイとシルバーの2色となっています。


iPhoneXでまず特徴的なのはホームボタンを撤廃し、フロント全面をディスプレイとしている点です。

OLEDを採用した5.8インチのSuperRetinaの全面ディスプレイで、より美麗で迫力のある映像が楽しめそうです。

セキュリティーに関しては、iPhoneシリーズでは初めての顔認証による本人確認でロック解除を行うFaceIDを採用し、以前のモデルで使われていた指紋認証の20倍の精度で本人確認を行うことができるようになりました。


他にも12メガピクセル広角と12メガピクセル望遠のデュアルカメラや新技術を採用したフロントカメラにより高画質で様々な効果の写真撮影が楽しめたり、独自に開発されたステンレススチール製のフレームにも特殊な処理が施されていたりと、細部にわたり技術の粋を集めた1台となっています。
最新モデルのiPhoneの中でも、iPhone8などと比較して、特に話題を集めているのが、フラグシップモデルであるiPhoneXとなります。



iPhoneXならではの独自メリットには具体的にどのようなものがあるのか、そしてiPhoneXの購入を考えている人へ向けて、予約や購入をする際の注意点などについて紹介を行っていきたいと思います。



iPhoneX独自の最も大きな利点として紹介したいのが、進化した前面のディスプレイとなります。

今までのiPhoneは前面フルディスプレイの機種がありませんでしたし、アンドロイドスマートフォンと比較するとディスプレイの質もやや劣っているという実情がありました。

しかし今回リリースされたiPhoneXは前面フルディスプレイの上に有機ELディスプレイが搭載されているため、今までのiPhoneでは体験できなかった美しい映像体験が可能となったのです。


スマートフォンで動画を観ることが多い人にとっては、特にこの変化はうれしいですね。一方で購入する際の注意点としては、ホームボタンが廃止されたということが挙げられます。



物理式のホームボタンは押すだけでいつでもホーム画面に戻ることができるという安心感があったので、引き続き物理式のホームボタンを使いたいという場合には、iPhone8などの選んだほうが良いと考えられます。

また予約・購入する際の注意点として、iPhone8などと比較してXは発売日がやや遅くなっているという点にも注意が必要です。